子作りは大罪81(ワッチョイ)

1優しい名無しさん (アウアウクー MM47-vh9z)2020/03/08(日) 11:33:39.44ID:NyoIQmHhM
!extend:checked:vvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvv:1000:512
子作りについて否定的な考えの人が集まり、個人的な感情を吐露したり、命を生み出すことの無責任さ、非道さについて語り合ったりするスレです。

【前スレ】
子作りは大罪80(ワッチョイ)
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/mental/1581240555/

【関連スレ】
子供を作る事が一番子供の事を考えていない!96
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1570640264/l50

【外部サイト】
英語圏の掲示板reddit(レディット)のAntinatalism(反出生主義)板
https://www.reddit.com/r/antinatalism/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

548優しい名無しさん (ワッチョイ 9244-3NEB)2020/03/30(月) 14:38:32.34ID:EbX1ZKUR0
>>502
じゃあココの奴は関係ないじゃん
男は一生童貞の割合高そうだし
普通に過ごしてれば子孫なんて遺せないから安心しろ

549優しい名無しさん (ワッチョイ 5ec6-yXVd)2020/03/30(月) 15:15:07.03ID:SC3OGhNt0
物理戦争時代から共産思考になって経済成長でぬるい時代に生まれて育ったのが
安倍や麻生の世代
今バブル後の平成の経済戦争による貧困とコロナで戦中戦後に生きてる世代が耐えても
その後安倍麻生のような人間をつくるという前例を作ってしまった

これを歴史的に見るとスマフォを持ってないだけで
人間は同じことを繰り返してる
農業革命や産業革命によってね
人間意味ないわ

550優しい名無しさん (ブーイモ MMa6-7r4o)2020/03/30(月) 16:18:58.24ID:04LWHoTWM
>>546
本音を零す、相談できる相手がいない孤立無援もキツいしな...社会の大半が求める世渡り上手は根っから図太い奴だからこそ務まるんだと思う

551優しい名無しさん (ワッチョイ f641-qhVG)2020/03/30(月) 17:37:16.32ID:nwMuY9UO0
>>509
こっち側の人間は言っても理解してくれないから黙ってるけど、あっち側は考えそのものが無さそうだね

552優しい名無しさん (ワッチョイ f641-qhVG)2020/03/30(月) 17:46:44.23ID:nwMuY9UO0
>>519
対にするなら不当に与えられた生きる義務では?
説明も合意もなく与えられた義務にはそれを破棄する権利がある

553優しい名無しさん (ワッチョイ 31b9-x2wC)2020/03/30(月) 18:32:23.16ID:/QoJbF+L0
生きる権利があるなら死ぬ権利があるって自分も良く聞くけれどちゃんと意味を理解してない。
生きる事が権利なら(生きる事は)義務ではない。という主張が入ってて、死んでもいいだろうという事を言ってるのかな??
生きようとする事を義務化してるような社会に対してのもので。

554優しい名無しさん (アウアウウー Sacd-6XCk)2020/03/30(月) 18:32:55.23ID:g40+5uC0a
>>546
自分が伴侶や子供を持つ事が恐ろしくてならないのはそれもある
他人には人間嫌いかと思われてるかもしれないけど逆
人一倍孤独を感じすぎるし、愛する者との別れを一生に何度も経験するなんて耐えられない

555優しい名無しさん (ワッチョイ 31b9-x2wC)2020/03/30(月) 18:50:08.16ID:/QoJbF+L0
>>553
いや違う気がしてきたな。
生命や存在(主体)的なものを支配的に操作できる権利があるなら、それを生じさせる事も消滅させる事も出来るだろうって事かな。。

556優しい名無しさん (ワッチョイ 31b9-x2wC)2020/03/30(月) 18:54:24.88ID:/QoJbF+L0
>>555
いえ、継続させる事も消滅させる事もか。
スミマセン

557優しい名無しさん (ワッチョイ f611-8R5q)2020/03/30(月) 20:11:51.70ID:NVgWIbyQ0
ほんと安楽死したいぜ・・・

558優しい名無しさん (アウアウエー Sada-MKsy)2020/03/30(月) 21:12:30.36ID:TA72R6gRa
コロナの殺傷能力がいよいよヤバイモノになってきたな
こんな小さい微生物に殺されるなんて、出生主義を肯定するには人間は無力すぎないか?
生老病死の「病」に関して反出生を肯定する8割くらい含まれていると思うわ

559優しい名無しさん (アウアウエー Sada-7r4o)2020/03/30(月) 21:25:28.45ID:ho/zEovDa
真面目な話、L型(?)コロナが蔓延しても生きのびる人間ってどれ位いるんだろ。
在宅勤務とインドア生活に慣れてる人は感染率低そうだけど...治療薬の実用化と普及には最短一年かかるらしいし、それまで持ち堪えるのは相当しんどいよね

560優しい名無しさん (ワッチョイ 12de-K+F1)2020/03/30(月) 21:43:29.14ID:LH9Ug8Vs0
>>558
怖い病が多すぎて、疾病恐怖症になってもうた

561優しい名無しさん (アウアウエー Sada-MKsy)2020/03/30(月) 23:57:51.78ID:TA72R6gRa
こんな不安に駆られることが生きている間であと何度襲ってくるのか本気で憂鬱になるな…
疾病恐怖症になってもおかしくない
更に言うなら、精神疾患にならん人生歩んでいる方が少数派なんじゃないかと思える
出生派ですらそういう幸薄そうな連中をよくみるが、なぜか子供はポンポン作る
本気でこいつらの頭の中は理解できない
冗談でも何でもなく、俺は餡子が詰まっているようにしか思えんのだ
カースト上位でポンポン産むならコイツ天狗だなってことはわかるのだが…

562優しい名無しさん (ワッチョイ 9eee-MKsy)2020/03/31(火) 00:07:31.17ID:p+TP+DOh0
反出生は、「罪を憎んで人を憎まず」の究極の形だと思う。

スレタイにあるように、産むことは罪深い大罪ではあるが、大罪を犯す彼らもまた、そもそもは被害者なのだから。
その被害を癒すために、背負わされた因果を贖うために、加害者にならざるを得ない構造に巻き込まれ、自身を追い込んでいく・・。

そんな「呪いのビデオ」構造に気づくための努力を懈怠したことに帰責性はあるし、「無知と愚かさは罪」ではあるが、そもそも社会の教育が義務教育からして狂ってる面もあり、問題の根は深い。

563優しい名無しさん (スププ Sdb2-him3)2020/03/31(火) 00:10:24.60ID:hxWryX0Md
今の時期に子連れで旅行しまくってる知り合いに
「コロナになったらどうするの?周りのことも考えた方がいいよ、誰かに移すかもしれないんだよ、自分なら責任感じる」
って言ったら
「誰かに移したとしても、自分も誰かからは移されてるんだからお互い様だし別に仕方なく無い?誰から移されたとか特定なんてできないし責任感じる必要ない」
とか言ってた。さすが子供いる人の意見は違うわ…

564優しい名無しさん (ワッチョイ 9eee-MKsy)2020/03/31(火) 00:50:27.65ID:p+TP+DOh0
>>563 まあね、いったん生まれ出ちまったら、もはやその後は、「獣の世界」だからさ。

神も仏もない、善も悪もない、道理も不条理もない、喰うか食われるか?やったモン勝ち、それが本来の自然状態さ、いつの時代もそう。

565優しい名無しさん (ワッチョイ ad15-K+F1)2020/03/31(火) 06:42:14.09ID:OLCwYCQl0

566優しい名無しさん (アウアウエー Sada-MKsy)2020/03/31(火) 08:01:07.91ID:fkw4tvC8a
>>564の言う通りなら法律やルールなんて作るなよって思うけどね
都合のいい時だけ使って、都合の悪い時は「本能」だの「生物としての優位性」とか言い出す
そういう出生主義者のバカなくせに狡猾な所大っ嫌い
根本的な所からして基本軽薄な二枚舌なんだろうな

567優しい名無しさん (アウアウエー Sada-MKsy)2020/03/31(火) 09:18:24.54ID:fkw4tvC8a
>>562
そう思う。俺も両親をそこまで恨んでいない
だからよく親子喧嘩にある「よくも生みやがって!」って暴言も言ったことがない
向こうが親に向かって反抗的だって押さえつけてもそれは口にしなかった
出生行為に全く罪悪感なんて芽生えさせない世代だったってのもあるがな
現状で産めよ増やせよでマウントかましたり押し付けたりレイシストなクソバカ男女には思いきり憎悪の感情を持つがな

568優しい名無しさん (ワッチョイ 6e35-V8zn)2020/03/31(火) 10:31:10.15ID:Tn/6/yNE0
それは嘘だ!
貴方は嘘をついている。
嘘つき反出生だ!

569優しい名無しさん (アウアウウー Sacd-6XCk)2020/03/31(火) 10:49:46.28ID:9AwUceZUa
親が自分を産んだから自分は不幸を味わってる、だから産んだ親を恨むというのは自分も違うわ
産まれたもんは仕方ないと思うしかない
産んだ事自体より子供を不幸にする育て方には猛烈な憎悪を感じるが
自分の場合、反出生の根拠は、恨みの感情より、誰も悲しませたくない苦しめたくないという愛と恐怖感のミックスかな

570優しい名無しさん (ブーイモ MMd5-HLn5)2020/03/31(火) 11:39:24.96ID:gjOLm97wM
>>566 うん、だからさ、そういう偽善に満ちた悪魔的な二枚舌ダブスタこそに、人間という獣の獣性が厭らしい個性が、最も端的に詰まっているのよ。
それを肯定している訳じゃなく、たんなる冷静な事実としてね。

「人間が言葉を話すのは嘘をつくためである」との諺があるが、笑い笑顔だって世の中ほとんどが愛想笑いだ、
ファッションや化粧だって化けるため、実態は「人体は巨大なウンコ袋」なのに。

571優しい名無しさん (ワッチョイ f641-7r4o)2020/03/31(火) 15:02:19.50ID:oxAFCn1s0
>>569
繁殖はネズミ講だからな
俯瞰すれば創始者以外は全員被害者

572優しい名無しさん (ワッチョイ 81aa-7r4o)2020/03/31(火) 15:07:22.62ID:A/0CDp2N0
>>産んだ事自体より子供を不幸にする育て方には猛烈な憎悪を感じるが
子供の不幸は親のコントロール範囲外のことも多いから生むこと自体やめましょうってのが反出生主義なので、あなたは反出生主義の中心からはちょっとズレてるかもしれない

573優しい名無しさん (スップ Sdb2-7xCH)2020/03/31(火) 15:22:51.90ID:1pvKUrz0d
>>569
自分を産んだ親を恨む
自分が産まれたことを嘆く

気持ちはわかるし、自分もそう思ってるけど
それとは別にこれは反出生主義とは関係がないとも思っている

574優しい名無しさん (ワッチョイ 091b-Skyz)2020/03/31(火) 16:30:40.25ID:c21cRHWV0
まぁ人によるんだろうけど

少なくとも自分は出生した人間は例外なく全員無理ですね
受け付けない

それは親であろうと芸能人であろうと関係ない

なぜならレスタイにある通り、
出生は大罪だから。

出生という大罪を犯した人間に許すも許さないもないです。
あくまでも自分はね。

575優しい名無しさん (ワッチョイ ad4a-+r5u)2020/03/31(火) 16:55:57.86ID:7BZLM4Rl0
実社会の何が魅力的なんだか

576優しい名無しさん (ワッチョイ 9eee-MKsy)2020/03/31(火) 17:20:22.08ID:p+TP+DOh0
日本はアメリカの植民地っていうけどさあ・・・、命そのものが「利己的な遺伝子」の植民地みたいなものさ。

遺伝子が繁栄するために、その乗り物として、足場にされるための、肉体&意識(本能)なんよ。
24時間365日、死ぬまで問答無用で不断に続く「植民地からの収奪」、つまり「〇〇せねばならない」という何らかの必要性を課すことは、まさに「課税」なのさ。

このサイコパスを極めた「課税」からは、生まれたら最後、絶対に誰も一人残らず、逃れられない。
そもそも、このシステムは超絶巧妙な仕組みになっており、精神の根底から本能レベルでマインドコントロールしてるもんだから、ほぼ誰も気付けない悟れない、なんと完成された収奪システムよ。

反出生の気づきに至れるか、否か? それがどれほど深く広く「根本」であることか、これほどの「天下分け目」はないね。

577優しい名無しさん (スップ Sd12-7xCH)2020/03/31(火) 17:51:13.49ID:FvtFfZcvd
ドーキンスの利己的な遺伝子、大昔に読んだよ
衝撃的だったな
考え方がガラリと変わった
今は色々解釈も変わっているようだけど
「恨むなら遺伝子を恨め」
だと思っているので親や先人も被害者だと思っている
罪を犯させられた被害者

反出生主義を始めて知った時は、とうとう人類も倫理という武器を手に入れ、遺伝子に立ち向かう時が来たか!
それができる生物は人類しかいない
その為の人類誕生だったのか
とワクワクしたものだ

でもこのスレ的には叩かれる考え方だよね

578優しい名無しさん (アウアウウー Sacd-7r4o)2020/03/31(火) 19:54:33.27ID:14/fwOL7a
>>559
人類滅亡してほしい
環境保全に繋がる絶滅こそ反出生主義の希望の極み

579優しい名無しさん (ワッチョイ 6211-meV2)2020/03/31(火) 20:04:38.49ID:tEdsyW8U0
オーバーシュートに期待
自殺も増えそう

580優しい名無しさん (ワッチョイ d9ee-XXMH)2020/03/31(火) 20:56:57.70ID:XWZ7q/tF0
人類絶滅してほしいけど肺炎で苦しみながら死ぬのはかわいそうだな
巨大隕石が一瞬で苦しみなく人類を絶滅させてくれたらな〜

581優しい名無しさん (ワッチョイ f641-VoFl)2020/03/31(火) 21:09:13.15ID:7nS+p+yn0
肺炎て苦しいんかなあ

582優しい名無しさん (ワッチョイ 793c-Cd0d)2020/03/31(火) 21:10:33.06ID:rNrClTIJ0
ねえ早く安楽死法案通してよ

583優しい名無しさん (ササクッテロラ Sp79-7r4o)2020/03/31(火) 21:24:04.88ID:F5xA0yMKp
>>581
咳、発熱、息切れ→呼吸困難が何日も続くらしい

584優しい名無しさん (ワッチョイ 5ec6-yXVd)2020/03/31(火) 21:39:27.60ID:PVA8Qh8Y0
基本的に肺炎は窒息死みたいなもんだと思ったらいいね
極端だけど試しに30秒かけて息吸って30秒かけて息吐いてみて
それを24時間続けると思ったらいい

585優しい名無しさん (アウアウウー Sacd-UYad)2020/03/31(火) 21:47:52.42ID:TvC2pttta
>>572
産む事よりも、と書いたのは産む事を肯定しているわけではないんだ
子を産むのは子孫を残すためや保身のための打算であり動物的本能だからだし、人間的思考能力があまりに高度だとできない事でもある
人として生まれてきたのに動物に落ち他者であるわが子に苦しみが約束された生を授けるのは大罪だ
しかし、人は生まれながらに罪人であり許し合うべき課題がある
理性を失ったから子ができた
それは罪だが仕方ない
理性を失ったんだから
自分がそうはならないからといって自分が裁く権利はない
しかし、それに付随する子育ては理性をもって行動する義務は生じる
子を作る前の人間的打算の思考の段階で、本当に産んでいいのか考える義務もある
これに関しては動物相手ではなく人間相手として批判する
動物を批判しても意味がないから
ここらへんは反出生とは確かにちょっとズレてるね
あまりまとまらないけど、出生派の動物的側面と人間的側面は微妙に分けて考えてる

586優しい名無しさん (スッップ Sdb2-7r4o)2020/03/31(火) 22:02:00.51ID:PeRF7p4sd
生きて罪を濯ぐより、生きて重なる罪の方が多い。
借金を返す為の借金を続ける感じ。
産まれる事は潜在的な呪いでしかない。
この世にどれだけ幸福なるものがあるのか、考えれば分かる。
支配者は遂に支配の為に生きる、奴隷は奴隷である為に生きる。
貧乏人は貧乏人である為に生きる、金持ちは金持ちである為に。

そのどれに価値があるのか。生きる事で生きる人はいるのか。
全くいない。全ての人は全ての人としてある事に、人は何らの価値を見出さないし、今後もそれはない。
あるのは個人ではなく、抜け殻のような価値のみだ。
人は人を求めず、その仕事、生産物、サービスを求める。
人の本質は全くの無価値だ。

587優しい名無しさん (ワッチョイ ad4a-+r5u)2020/03/31(火) 23:07:01.23ID:7BZLM4Rl0
「抜け殻のような価値」を強制されるのがたまらんわ
科学は進んでるのに人間が労働から楽になる方向には行かないんだな と言えば
親父が「仕事が無くなったら何をするんだ?」だと、俺は変人みたいな空気、仕事したくない怠け者?(笑)
言いたくて言うわけじゃないが、ステージが低い人間が多いしそれに付きあわされて迷惑だ

生きてるだけでも遺伝子の支配下なのに、さらに労働の奴隷(≒人生の大半をサービスの為のロボットとして過ごす事になる)
BIがあれば人はもう少し人間らしく自分らしく生きれるんだろうけど、現状はそれすら難しい
そんな人生の何が魅力的なんだ?

588優しい名無しさん (ワッチョイ f641-qhVG)2020/03/31(火) 23:32:04.24ID:oxAFCn1s0
>>582
安楽死党に投票した奴このスレに多そう

589優しい名無しさん (アウアウエー Sada-MKsy)2020/03/31(火) 23:48:00.34ID:Uk/Af+jSa
俺は将来安楽死がスタンダードになってる気がする
出生派が大好きなクッサイ「どんなに苦しくても生きてる事は素晴らしい!」とする価値観が全否定されて
「いや、どんだけ陳腐なんすか?」と一蹴され、長患いはもはや時代遅れの遺物、コスパ最悪の命の垂れ流し行為でしかないと

俺的には人生を醜悪に終わらせない安楽死の方が余程「命を大事に扱う」行為だと考える
末期がんで血反吐まき散らし苦しんだり、アパートの一室で孤独死して腐乱死体になることが
果たして「命を大事」にしている行為か?
全く逆の命を粗末に扱っているようにしか思えないんだがね

590優しい名無しさん (ワッチョイ 81aa-7r4o)2020/03/31(火) 23:50:08.21ID:A/0CDp2N0
>>585
なるほど、理解はしたよ
罪を犯すことより罪を償わないことに腹が立つのは理解できなくはないし、反出生主義にそういう人間がいてもおかしくはないと思う
自分はただ子を作った人達より遺伝病があったり貧困なのに子作りをする人達により腹が立つのだけど、これを反出生界隈で言うと優生思想だって言われるのが悲しい

591優しい名無しさん (ワッチョイ f641-qhVG)2020/03/31(火) 23:54:35.59ID:oxAFCn1s0
>>589
安楽死を容認するような社会は今までにいくつもあって、でも全部淘汰されたんじゃないかって思う時がある

592優しい名無しさん (スッップ Sd43-2KnE)2020/04/01(水) 00:09:59.67ID:zi0hYadLd
安楽死という支配者側にとって損で、被支配側、勿論反出生者達にとってもまた救済のような手段は永久に講じられない。
支配者がそんな真似をするはずがない。
ありうるとすればむしろ、より出生礼賛主義へと人々を駆り立て、口では生命と人生、自由と安心を吹聴しながら、
その実報われない労働、陳腐な娯楽に規格化された幸福像(勿論、いわゆるリア充のそれですら)、疑心と不安を延々と続けるように仕向けるに違いない。
私が述べるまでもなく、全て我々の認識する幸福は支配者が象ったショーモデルにすぎない。それが人道的価値があると思わせようが、或いは享楽的、華美なものであろうが。重要なのはそこではなく、
それらの一切合切が本質から我々の思考を逸らし、また見えなくする。支配者の為の無益な人生と、それに対する異議ないしは反抗を企てる事を防ぐために。
日常の、相変わらず嫌になる争いと拝金主義、不義の横行に安息の無さ、
積み重ねる空虚さ、稼ぐ愚かさ、本質が曇ることへの不安。
気づいた我々は反出生という結論に達しつつある。
反出生者は洗脳から解けた段階にいる。導かれるか自分の足で歩くかは判らないが。

593優しい名無しさん (スッップ Sd43-2KnE)2020/04/01(水) 00:26:18.10ID:zi0hYadLd
端的な話をする。コロナにより停止させるライブハウスへの補填を非とする意見が多数だが、
実際には補填を行うべきで、次に崩壊する業態を保護する足がかりにすべきなのだ、額面など微々たるもんだし(もっと書くなら永久に還元されぬ税金を一般国民が回収できる数少ない手段になりうる)
かつてのナチスの逸話と同じく、無関係な所から弾圧され、ゆくゆくは自らも弾圧されていくようなもので、
無知な人々は未だにあるべき働き方を政権が行う事を(政府の工作に載せられて)非難し続けるだろう。
現在のキーワードは、自己責任、個人主義、拝金主義の三つだ。
そしてどれもが本質である、
補填の為の税金、他者に感染させぬため(というより、ウィルスに関わらず他者に害を与えても益がないから)の自律と自粛、現在必要なのは企業の生存ではなく民衆の生存というものから目を逸させる為に昔から語られ続け、またこれからも行われる。
長く話が逸れたが、世の中の出生礼賛主義者の美麗字句の数々が、いよいよ中身のない(政府発表からバラエティまで)支配者の為の、もとい支配者が勝手に喜んでる為だけに産み出されたものであることがわかる。

594優しい名無しさん (ワッチョイ 4bc6-KN+/)2020/04/01(水) 01:08:49.47ID:ol0+fTs/0
反出生思考して別に他人が産もうが何しようが本当の所はどうでもいいんだよ
ただ実父実母だけは許せん他人として見るなら勝手にすればいいけど
俺の人生を産む事で大失敗させた事は絶対許さん

595優しい名無しさん (ワッチョイ 058b-PMfA)2020/04/01(水) 01:47:30.44ID:v+jCVtbn0
>>580
わかる。人間滅亡は願うけど 苦しめとは思わないからコロナとか普通につらい

596優しい名無しさん (ワッチョイ 23b9-vKFJ)2020/04/01(水) 02:09:32.13ID:RxBkDWcH0
>>584
まじかよ…
安楽死させてほしいわ

597優しい名無しさん (アウアウウー Sae9-k9tI)2020/04/01(水) 02:22:14.59ID:ORbZ6+oya
>>592
安楽死が実現するには、むしろ幸福を実現するためのSF的な未来技術やAIが可能にならなければならないだろう
つまり、自由度が極端に上がらなければならない。でなければ社会全体から安楽死に目が向くことはない
政治が具体的に動くのがどれだけ緩慢で無能か考えたらいい
馬鹿馬鹿しくなるくらい人生や経済がコントロールできるようになって初めて自由な安楽死が許容される

しかし、同時に非常にグロテスクな未来になるだろうね
つまり貪欲な人間は不老不死に向かっていき、そうでない人間は安楽死や自然死により消滅する
あまりに科学が発達しすぎたので、生命が滅びる可能性は低い。いずれにせよ安楽死は22世紀以降の話だろう

598優しい名無しさん (アウアウウー Sae9-QBHY)2020/04/01(水) 07:06:42.39ID:DC8SLRo7a
>>590
たしかに優生思想と間違えられるかもな

貧乏人や遺伝病がある人に限らず、地球上のあらゆる生き物には「自分の」遺伝子を残したい、という強い本能がある
だから貧乏や障害があるからといって自分が遺伝子を残せないというのはとてつもない屈辱で、何がなんでも産むんだ!できるだけ多く!とムキになるのかも
健康で金があっても子供を作りにくい体質の人は不妊治療までして苦悩するし
そこに子供の命や人生は全く考えられてなく、あくまでも「自分の」遺伝子を残す醜い戦いなんだろう

この「自分の」遺伝子にこだわるのは思考以前の野性だから、子供を作った理由を問うてもまともな答えがかえってこないのはそのためだ

新着レスの表示
レスを投稿する