DQの音楽を語るスレ 第105曲 すぎやんの挑戦

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 1ef4-6/4+)2019/12/03(火) 11:59:55.85ID:Sa1KNyDA0
!extend:checked:vvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvv:1000:512

※12時間レスがないとスレが落ちるそうです。スレ維持にご協力をお願いします。

■前スレ
DQの音楽を語るスレ 第104曲 すぎやんの里
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1571702958/

■関連スレ
DQ ドラゴンクエストの音楽総合@ゲ音板
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/gamemusic/1167342222/
避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/53981/1325343536/

■関連サイト
すぎやまこういちの世界
http://sugimania.com/
キングレコード
http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=37898
Wikipedia 交響組曲「ドラゴンクエスト」
http://9ch.net/UM
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:: EXT was configured

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。
近所に男の子もたくさんいますが、うちより長く公園にいる家庭はありません。毎晩私の方がヘトヘトで先に寝そうになる毎日です」


12/20(金) 9:15配信
LIMO 全文はソース元で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191220-00014979-toushin-life&p=1

249名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ ff25-C6PD)2019/12/21(土) 13:31:13.99ID:z/ZWSKM80
ユアストーリーに関してはいい話を聞かんし…
ワゴンに並んだら買うことにする
内容ではなく音目当てで

250名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ d791-OesT)2019/12/21(土) 14:36:39.05ID:ce+/cgDQ0
ダイ大のアニメとゲームに音楽使われそうで楽しみ

この道わが旅はダイ大で知った
作曲と歌手が帰ってきたウルトラマンコンビと知ってさらに驚いた

12/21(土) 5:00 スポーツ報知
村治佳織、離婚していた 人気クラシックギタリスト初エッセーで告白「“最高の元夫婦”でありたいな」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-12210033-sph-ent

初エッセーで離婚を告白した村治佳織
http://amd.c.yimg.jp/amd/20191221-12210033-sph-000-1-view.jpg


 才色兼備の音楽家として国内外で活躍するクラシックギタリストの村治佳織(41)が昨年、離婚していたことが20日、分かった。
23日に出版される初エッセー「いつのまにか、ギターと」(主婦と生活社刊)の中で明かしている。
村治は2014年7月、「以前からご縁があった」という一般男性との結婚を公表していた。

 村治は同書の後半で「突然ではありますが、お伝えいたします。2018年の中頃、私、
『マルイチ』となりました」とつづっている。京都の友人から、祇園などでは離婚のことを
「バツイチ」ではなく「マルイチ」と言うと聞き、この表現を使用。
離婚から1年以上たっていることもあり、自身を客観的に見つめる文章になっている。

 すでに親しい関係者には報告しており「人様の反応も様々」と書いている。
びっくりした人や自分の経験談を聞かせてくれる人、新しい人生の背中を押してくれる人…実にさまざまで新鮮だったという。

 法律上、夫婦でなくなっても「“最高の元夫婦”でありたいな」とも。
会う機会は減ったが「お互いの無事を確認し合うことは、いまもあります」とし、
「一度は家族になった義理のご両親とも、結婚していた時と変わらず連絡を取らせていただいている」。出会えた幸せに感謝する気持ちが丁寧につづられている。

 ◆吉永小百合の夫・岡田氏と対談も

 村治は女優の吉永小百合(74)と公私にわたって交流が深いことでも有名。
本書では、吉永の夫で元テレビマンだった岡田太郎氏(89)との激レア対談も収録されている。
2人は知り合って約20年だそうで岡田氏は村治を「佳織ちゃん」と呼んでいる。
出会いのきっかけや意外なエピソードも紹介。吉永の“素顔”にも触れられており、ほのぼのとした内容になっている。

 ◆村治 佳織(むらじ・かおり)1978年4月14日、東京都生まれ。
41歳。幼少期から父の村治昇にギターの指導を受け、数々のコンクールで優勝する。
15歳でCDデビュー。仏留学を経て2003年に英の名門レーベル
「デッカ」と日本人初の長期専属契約。13年に舌腫瘍で一時療養したが翌年復帰。ギタリストの村治奏一は実弟。

(おわり)

http://sirabee.com/2019/12/20/20162220631/
2019/12/20

20日、超人気作品スター・ウォーズ最新作『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』が公開された。
また、本日前作のEP8『最後のジェダイ』も地上波で初放送されるが、
とにかくその出来はスターウォーズファンからドン引きされるぐらい酷かった。
記者もファンの1人だが、見終わったあとに心からガッカリしたことをいまでも鮮明に覚えている。
今回は地上波初放送・新作公開時だからこそ思い出したい、EP8のクソシーンを5つご紹介したいと思う。

5位:小型のデス・スターの威力がショボすぎ
「小型のデス・スターだ!」とビビっていた兵器の威力が尋常じゃなくショボい。
撃たれたら反乱同盟軍が籠城していた砦すべてが破壊されると思いきや、扉が破壊されただけ(笑)

4位:重力の無い宇宙空間で爆弾が落下
宇宙空間なのに、なぜか重力のある場所のように爆弾が落下するという謎。
空母の周りだけ重力が発生しているのかもしれないが、それならトラクタービーム等で跳ね返すこともできるのではないだろうか。

3位:ハイパースペースで特攻という無茶
帝国軍に追われた反乱同盟軍の最後の手段として、ハイパースペース(ハイパードライブ)で特攻するという無茶な手段を取る。
というかこれができるならみんな特攻すればいいんじゃ…となる展開で、ファンなら誰もが頭を抱えただろう。

2位:レイアがフォースで宇宙遊泳
反乱同盟軍の母艦が撃たれたときにレイアが宇宙空間に放り出されるのだが、なぜかフォースを使って宇宙遊泳をし、戻ってくる。
そんな芸当ができるならジェダイがこっそり敵の母艦に侵入して制圧することもできるはずだ。

1位:ルークがフォースの使い過ぎで死ぬ
カイロ・レンとルークの一騎打ちのシーンがあるが、戦闘していたルークはじつはフォースで作った幻影で、本人は別の星にいる…のだが、フォースの使い過ぎで死ぬ。

厳密に言うと消えただけなので死んでいない可能性もあるが、オビワンが死んだときと同じような演出だったのできっと死んでいると思われる。

f&EP9は絶賛の声も
EP8はファンからの評価も非常に低いものだったが、ツイッターを見ると
「EP9でよく取り返したな!」と絶賛する声も多い。EP8でがっかりしてスターウォーズを見限ったファンも、
今日地上波でEP8を見て衝撃を受けた人も、EP9は見てみる価値があるものに仕上がったのかもしれない。

関連ニュース
超泣けた! 『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』は間違いなく最高傑作
http://sirabee.com/2019/12/20/20162220846/

「WEGOダイバーシティ東京プラザ店」(本社ウィゴー・東京都)が、公式ツイッターで
「大蛇みたいなウンコ出た」という投稿をリツイートしたことについて、2019年12月9日、
「多くの皆様にご迷惑をお掛けしました事を深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

http://j-town.net/images/2019/town/town20191210191248.jpg
WEGOダイバーシティ東京プラザ店の謝罪ツイート

ダイバーシティ東京プラザ店のフォロワーは2000人(9日夕現在)。まさかの投稿を拡散されてしまったツイッターユーザーは、

「東京プラザ店にウンコツイートRTされたんだけどこれ絶対ミスだよね!?普通の告知用アカウントじゃん!!!!」「化粧落としながら泣いてる」
「限界オタクのウンコ情報が約2000人の若者の前に晒されてしまった」

などと悲痛な叫びを連投している。

拡散されたツイートには、「めっちゃ笑いました」「腹抱えて笑った」といった反応が。

いったい、よりにもよってなぜこんな投稿をリツイートしてしまったのだろうか。JタウンネットがWEGO本社に取材した。

「乗っ取り」の可能性も?
WEGOダイバーシティ東京プラザ店の公式ツイッターは9日、

「12月8日、当社と関連性のない情報が発信され、多くの皆様にご迷惑をお掛けしました事を深くお詫び申し上げます。
今後、このような事を繰り返さぬよう取り組んで参りますので、引き続きご支援、
ご指導賜りますようお願い申し上げます。WEGOダイバーシティ東京プラザ店 スタッフ一同」

とお詫びした。

この謝罪ツイートについて、WEGO広報担当者は10日のJタウンネットの取材に、
「大蛇みたいなウンコ出た」という投稿をリツイートしたことは事実で、それに対する謝罪の投稿だと認めた。

リツイートした理由を問うと、決して意図的ではないと口を開いた。

「店舗側にも確認致しました。(ダイバーシティ東京プラザ店が)謝罪をしたリプライ欄には(リツイートをした時の画像を挙げながら)
『確信犯』』といったような意味合いの言葉が見受けられますが、こちらとしては
『意図的にリツイートした』のかどうかも、わかりかねています。乗っ取りなのかどうかも、まだわかりかねます」(広報担当者)

原因は不明だとしても、乗っ取りの可能性は高いと話す。そして今後はセキュリティ面を強化していくそうだ。

「こういった行為が勝手に操作されていた点について、現スタッフがリツイートした事実は、確認したところありませんでした。
乗っ取りなどの可能性が高いということで、今後こういったことがないように、セキュリティ面を強化していきます」(広報担当者)

広報担当者は、改めて「大蛇みたいなウンコ出た」という他人の投稿をリツイートしてしまったことに関して、次のようにコメントした。

「ツイッターでいつも商品を見ていただいているお客様に向けて、不快になられた方がいらっしゃるならば、と思って謝罪いたしました」

http://j-town.net/tokyo/news/localnews/298962.html

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

260名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 9fdd-uS//)2019/12/21(土) 21:16:22.12ID:xy3hHxY30
糖質君同じコピペを繰り返すだけにしたの?
けどそれだとわざわざ毎回ワッチョイ変えても簡単にNGであぼーんできちゃうぞw

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

262名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 9fdd-uS//)2019/12/21(土) 21:23:06.91ID:xy3hHxY30
>>251
俺もダイ大がテレビでやってたころは
2(FC)は友達に借りてちょっとやったことあるだけで未クリアだったから
この道わが旅はダイ大で知ったなぁ
だから2の曲って言うよりダイ大の曲ってイメージが強いw

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

267名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ fff4-hLtl)2019/12/22(日) 04:41:50.90ID:dwM49b0j0
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6345965
ゲーム化するとか


269補完 (ワッチョイ ff25-N4vi)2019/12/22(日) 11:02:13.73ID:VQ4znoFq0
シティフィルの11購入完了
オペラシティの1階はステージ見にくいんで初めて2階のサイドを買ってみた
席が横向きなのがどうかだけど、
11は今までいい席で聴いてきたんでたまにこういう席でもいいかな

ぴあの先行発売よりイープラスの一般発売のほうが10時の時点ではいい席多かった
けどかなりの勢いで売れてるんで購入する方はお早めに

1から3はセットにされること多いな

271名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 97a3-3leG)2019/12/23(月) 01:10:50.30ID:536iG3iF0
ユアストーリーよりはダイのほうがよほど期待できるよ
この差

272名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 57aa-aA+D)2019/12/23(月) 06:21:49.39ID:j7OLho0f0
ダイ大で新曲あるのかな

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

 ネットオークションやフリマアプリでの取引はトラブルが絶えません。最近は、サービス側も露骨な詐欺に対しては
対策を取ってくれるようになりましたが、サービスが定めた正規の手続きとは違う手順で取引したり、
相手に悪意と知識がある場合などは、被害を回復できない可能性があります。経験を積めば怪しいと分かる誘いも、
トラブルに出会ったことがない人だと判別がつかないことでしょう。そこで今回は、ネットオークションやフリマアプリで言われたら、
ネット詐欺を怪しんだほうがいいフレーズを紹介します。

■「直接取引できますか?」

 これは、あらゆる取引サービスでNGです。サービス側が利用料を徴収できないので当たり前です。
ネット詐欺を仕掛ける側は、「手数料を浮かせて、その分少し安くします」と持ち掛けます。
しかし、メールアドレスや電話番号を教えてしまうのはリスクです。料金を支払ったのに品物が送られてこないとか、
品物を送ったのに料金が振り込まれないといったトラブルが起きる可能性は高いでしょう。
個人情報を悪用されるかもしれませんし、出会い目的の人が来る可能性もあります。被害に遭っても、
当然そのサービスは補償などしてくれません。

■「受け取り評価のあとに発送します」

 フリマアプリで見かけるのですが、入金とともに受け取り評価をしてくれたら、すぐに発送します、というものです。
受け取り評価は受け取ってから評価するものなので、明らかに正規の手順から逸脱しているのですが、
初めて取引する人はそんなものか、と思ってしまいかねません。

 受け取り確認をしたということは取引が終了したとお互いのユーザーが認めたわけですから、
お金が相手に振り込まれてしまいます。受け取り確認を先にさせようとするのはネット詐欺ですので、注意してください。

■「箱のみの販売です」

 筆者もひっかかりそうになったネット詐欺です。高価な製品がとてもお手頃な価格で出品されていて、
多数の写真や説明の長文が掲載されているのが特徴です。そして、その中のどこかに、注意書きとして
「箱のみの販売です」と書いてあるのです。見逃した人が製品そのものをもらえると思って入札してしまうのを狙っているのです。
実際に、空箱だけで本当に取引されているものもあるので、ネット詐欺と断じることもできませんが、
お金が発生するときは全文を細かく読むことをお勧めします。

■「並行輸入なのでサポートはなし、ノークレームで」

 出品者が海外で買ってきたものなので、メーカーからはサポートは受けられない、と記載されているケースです。
ブランド物のバッグや財布などに多く、ほぼ偽物です。並行輸入品そのものが悪いわけではなく、偽造アイテムを売る際に、
そのような言葉で信用させようとしてくるのです。安いからと言って、偽物に手を出すのはやめましょう。

■「落札者がキャンセルしたので取引したい」

 ヤフオク!では対策されましたが、オークションサイトの典型的なネット詐欺手口です。最高落札者が取引を辞退したので、
次点だったあなたに買ってもらいたい、と連絡するのです。もちろん、直接取引を持ち掛けてきます。
この場合、最高落札者も、相手の自作自演の場合があります。相手にしないほうがよいでしょう。

■「未発売製品です」「予約商品です」

 サービスによっては予約した製品を出品することができます。しかし、販売まで数カ月ある場合、リスクは跳ね上がります。
お金は支払われてしまいますし、取引の詳細情報が消えてしまう場合もあります。その間にアカウントを消してしまう
可能性もあります。とてもリスクが高いので、問題ないと判断できない限り、初心者は手を出すのを避けたほうがよいでしょう。

サッカー日本代表DF長友佑都の妻で、タレントの平愛梨が12月15日、自身のインスタグラムを更新。
1カ月で体重17キロものダイエットに成功したことを報告したところ、ネット上ではダウト!≠フ声が殺到している。

今年8月に第2子となる男児を出産した平。11月15日に更新した投稿では、
《やると決めたんだ! やらなきゃダメだ! やった分だけ成果あり! 頑張りましょッ!》と、
ダイエット開始を宣言し、フォロワーに《来月15日! ピタッとした服を着ましょう》《そして個々のインスタにアップ致しましょう》などと呼び掛けていた。

そんな平は今回、宣言通り15日にピタッとした服を着用した写真を投稿。
《忘れた!とは言わさんぞよ 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1カ月間で元の体重に戻せた》と、すっきりした身体を披露した。平のダイエット方法は、
《泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノ(長男)とダンスタイムしたり》と、とにかくながら運動≠続けること。
《#食べたいものは食べる #その分 #汗流して #おさらばさ》という作戦通り、
《私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました》と、食事に関してはストレスフリーだったようだ。

View this post on Instagram
忘れた!とは言わさんぞよ?? 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1ヶ月間で元の体重に戻せた??? 一緒にやってくれると言ってくれた愛梨一派の方! どうですか? 運動やれましたか? 私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました。

とにかく何をするにも自分にとっての一石二鳥を心がけ置いてたら泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノとダンスタイムしたり?
好きなものをやめないからストレスはなく楽しく戻せました?? 皆さまのお姿も見たいです??
一緒にやってくれた方はピタッとしたお洋服を着てハッシュタグに#愛梨一派 と付けてインスタ投稿して下さい? 拝見できるの楽しみにしてますね????
#平愛梨#1ヶ月間トライ#元どおり#また同じ#ワンピース#着ることができた#1度痩せれたら#自信になる#とはいっても#ほんとに#太ったり痩せたり#わちゃわちゃなの#一緒に参加してくれた方#ありがとうございました#愛梨一派#ピタッとした服#さぁ#見せておくれ#待ってるね

A post shared by 平愛梨オフィシャル (@harikiri_tairi) on Dec 15, 2019 at 1:31am PST

1日にランニングを50時間する計算
この投稿に、ファンからは称賛のコメントが多く寄せられている。しかし、
ネット上では1カ月17キロ減≠ニいう驚異の激ヤセっぷりに、

《1カ月で17キロ? この身長(152センチ)で?》
《おなかの中にまだ赤ちゃんがいるときから17キロってことじゃないの? さすがに1カ月で17キロは…》
《それに好き放題食べてて1カ月で17キロは痩せられるわけない》
《この人のことだから多少は盛って話していると思う》
《食事にも気を付けてトレーニング頑張りました! って正直に言った方がよっぽどイメージが良いと思うけど》
《好きなだけ高カロリーのものを食べて、運動だけで1カ月に17キロ痩せるには、1日にランニングを50時間する計算になるのですが?》

など、にわかには信じられないとの声が…。また、産後間もなく急激なダイエットを行ったことに対しては、

《産後は、ゆっくり体重戻さないと、将来的に体に悪そう》
《本当に1カ月で17キロ痩せたなら(多分盛ってるんだろうけど)病院行った方がいいレベルだね。ダイエットと重なって見逃した病気の可能性大》

などと、体調を心配する声も上がっていた。

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

 ネットオークションやフリマアプリでの取引はトラブルが絶えません。最近は、サービス側も露骨な詐欺に対しては
対策を取ってくれるようになりましたが、サービスが定めた正規の手続きとは違う手順で取引したり、
相手に悪意と知識がある場合などは、被害を回復できない可能性があります。経験を積めば怪しいと分かる誘いも、
トラブルに出会ったことがない人だと判別がつかないことでしょう。そこで今回は、ネットオークションやフリマアプリで言われたら、
ネット詐欺を怪しんだほうがいいフレーズを紹介します。

■「直接取引できますか?」

 これは、あらゆる取引サービスでNGです。サービス側が利用料を徴収できないので当たり前です。
ネット詐欺を仕掛ける側は、「手数料を浮かせて、その分少し安くします」と持ち掛けます。
しかし、メールアドレスや電話番号を教えてしまうのはリスクです。料金を支払ったのに品物が送られてこないとか、
品物を送ったのに料金が振り込まれないといったトラブルが起きる可能性は高いでしょう。
個人情報を悪用されるかもしれませんし、出会い目的の人が来る可能性もあります。被害に遭っても、
当然そのサービスは補償などしてくれません。

■「受け取り評価のあとに発送します」

 フリマアプリで見かけるのですが、入金とともに受け取り評価をしてくれたら、すぐに発送します、というものです。
受け取り評価は受け取ってから評価するものなので、明らかに正規の手順から逸脱しているのですが、
初めて取引する人はそんなものか、と思ってしまいかねません。

 受け取り確認をしたということは取引が終了したとお互いのユーザーが認めたわけですから、
お金が相手に振り込まれてしまいます。受け取り確認を先にさせようとするのはネット詐欺ですので、注意してください。

■「箱のみの販売です」

 筆者もひっかかりそうになったネット詐欺です。高価な製品がとてもお手頃な価格で出品されていて、
多数の写真や説明の長文が掲載されているのが特徴です。そして、その中のどこかに、注意書きとして
「箱のみの販売です」と書いてあるのです。見逃した人が製品そのものをもらえると思って入札してしまうのを狙っているのです。
実際に、空箱だけで本当に取引されているものもあるので、ネット詐欺と断じることもできませんが、
お金が発生するときは全文を細かく読むことをお勧めします。

■「並行輸入なのでサポートはなし、ノークレームで」

 出品者が海外で買ってきたものなので、メーカーからはサポートは受けられない、と記載されているケースです。
ブランド物のバッグや財布などに多く、ほぼ偽物です。並行輸入品そのものが悪いわけではなく、偽造アイテムを売る際に、
そのような言葉で信用させようとしてくるのです。安いからと言って、偽物に手を出すのはやめましょう。

■「落札者がキャンセルしたので取引したい」

 ヤフオク!では対策されましたが、オークションサイトの典型的なネット詐欺手口です。最高落札者が取引を辞退したので、
次点だったあなたに買ってもらいたい、と連絡するのです。もちろん、直接取引を持ち掛けてきます。
この場合、最高落札者も、相手の自作自演の場合があります。相手にしないほうがよいでしょう。

■「未発売製品です」「予約商品です」

 サービスによっては予約した製品を出品することができます。しかし、販売まで数カ月ある場合、リスクは跳ね上がります。
お金は支払われてしまいますし、取引の詳細情報が消えてしまう場合もあります。その間にアカウントを消してしまう
可能性もあります。とてもリスクが高いので、問題ないと判断できない限り、初心者は手を出すのを避けたほうがよいでしょう。

サッカー日本代表DF長友佑都の妻で、タレントの平愛梨が12月15日、自身のインスタグラムを更新。
1カ月で体重17キロものダイエットに成功したことを報告したところ、ネット上ではダウト!≠フ声が殺到している。

今年8月に第2子となる男児を出産した平。11月15日に更新した投稿では、
《やると決めたんだ! やらなきゃダメだ! やった分だけ成果あり! 頑張りましょッ!》と、
ダイエット開始を宣言し、フォロワーに《来月15日! ピタッとした服を着ましょう》《そして個々のインスタにアップ致しましょう》などと呼び掛けていた。

そんな平は今回、宣言通り15日にピタッとした服を着用した写真を投稿。
《忘れた!とは言わさんぞよ 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1カ月間で元の体重に戻せた》と、すっきりした身体を披露した。平のダイエット方法は、
《泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノ(長男)とダンスタイムしたり》と、とにかくながら運動≠続けること。
《#食べたいものは食べる #その分 #汗流して #おさらばさ》という作戦通り、
《私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました》と、食事に関してはストレスフリーだったようだ。

View this post on Instagram
忘れた!とは言わさんぞよ?? 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1ヶ月間で元の体重に戻せた??? 一緒にやってくれると言ってくれた愛梨一派の方! どうですか? 運動やれましたか? 私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました。

とにかく何をするにも自分にとっての一石二鳥を心がけ置いてたら泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノとダンスタイムしたり?
好きなものをやめないからストレスはなく楽しく戻せました?? 皆さまのお姿も見たいです??
一緒にやってくれた方はピタッとしたお洋服を着てハッシュタグに#愛梨一派 と付けてインスタ投稿して下さい? 拝見できるの楽しみにしてますね????
#平愛梨#1ヶ月間トライ#元どおり#また同じ#ワンピース#着ることができた#1度痩せれたら#自信になる#とはいっても#ほんとに#太ったり痩せたり#わちゃわちゃなの#一緒に参加してくれた方#ありがとうございました#愛梨一派#ピタッとした服#さぁ#見せておくれ#待ってるね

A post shared by 平愛梨オフィシャル (@harikiri_tairi) on Dec 15, 2019 at 1:31am PST

1日にランニングを50時間する計算
この投稿に、ファンからは称賛のコメントが多く寄せられている。しかし、
ネット上では1カ月17キロ減≠ニいう驚異の激ヤセっぷりに、

《1カ月で17キロ? この身長(152センチ)で?》
《おなかの中にまだ赤ちゃんがいるときから17キロってことじゃないの? さすがに1カ月で17キロは…》
《それに好き放題食べてて1カ月で17キロは痩せられるわけない》
《この人のことだから多少は盛って話していると思う》
《食事にも気を付けてトレーニング頑張りました! って正直に言った方がよっぽどイメージが良いと思うけど》
《好きなだけ高カロリーのものを食べて、運動だけで1カ月に17キロ痩せるには、1日にランニングを50時間する計算になるのですが?》

など、にわかには信じられないとの声が…。また、産後間もなく急激なダイエットを行ったことに対しては、

《産後は、ゆっくり体重戻さないと、将来的に体に悪そう》
《本当に1カ月で17キロ痩せたなら(多分盛ってるんだろうけど)病院行った方がいいレベルだね。ダイエットと重なって見逃した病気の可能性大》

などと、体調を心配する声も上がっていた。

279名前が無い@ただの名無しのようだ2019/12/23(月) 12:55:07.86ID:8Rvu3C3w
わしは9が好きだ

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

 ネットオークションやフリマアプリでの取引はトラブルが絶えません。最近は、サービス側も露骨な詐欺に対しては
対策を取ってくれるようになりましたが、サービスが定めた正規の手続きとは違う手順で取引したり、
相手に悪意と知識がある場合などは、被害を回復できない可能性があります。経験を積めば怪しいと分かる誘いも、
トラブルに出会ったことがない人だと判別がつかないことでしょう。そこで今回は、ネットオークションやフリマアプリで言われたら、
ネット詐欺を怪しんだほうがいいフレーズを紹介します。

■「直接取引できますか?」

 これは、あらゆる取引サービスでNGです。サービス側が利用料を徴収できないので当たり前です。
ネット詐欺を仕掛ける側は、「手数料を浮かせて、その分少し安くします」と持ち掛けます。
しかし、メールアドレスや電話番号を教えてしまうのはリスクです。料金を支払ったのに品物が送られてこないとか、
品物を送ったのに料金が振り込まれないといったトラブルが起きる可能性は高いでしょう。
個人情報を悪用されるかもしれませんし、出会い目的の人が来る可能性もあります。被害に遭っても、
当然そのサービスは補償などしてくれません。

■「受け取り評価のあとに発送します」

 フリマアプリで見かけるのですが、入金とともに受け取り評価をしてくれたら、すぐに発送します、というものです。
受け取り評価は受け取ってから評価するものなので、明らかに正規の手順から逸脱しているのですが、
初めて取引する人はそんなものか、と思ってしまいかねません。

 受け取り確認をしたということは取引が終了したとお互いのユーザーが認めたわけですから、
お金が相手に振り込まれてしまいます。受け取り確認を先にさせようとするのはネット詐欺ですので、注意してください。

■「箱のみの販売です」

 筆者もひっかかりそうになったネット詐欺です。高価な製品がとてもお手頃な価格で出品されていて、
多数の写真や説明の長文が掲載されているのが特徴です。そして、その中のどこかに、注意書きとして
「箱のみの販売です」と書いてあるのです。見逃した人が製品そのものをもらえると思って入札してしまうのを狙っているのです。
実際に、空箱だけで本当に取引されているものもあるので、ネット詐欺と断じることもできませんが、
お金が発生するときは全文を細かく読むことをお勧めします。

■「並行輸入なのでサポートはなし、ノークレームで」

 出品者が海外で買ってきたものなので、メーカーからはサポートは受けられない、と記載されているケースです。
ブランド物のバッグや財布などに多く、ほぼ偽物です。並行輸入品そのものが悪いわけではなく、偽造アイテムを売る際に、
そのような言葉で信用させようとしてくるのです。安いからと言って、偽物に手を出すのはやめましょう。

■「落札者がキャンセルしたので取引したい」

 ヤフオク!では対策されましたが、オークションサイトの典型的なネット詐欺手口です。最高落札者が取引を辞退したので、
次点だったあなたに買ってもらいたい、と連絡するのです。もちろん、直接取引を持ち掛けてきます。
この場合、最高落札者も、相手の自作自演の場合があります。相手にしないほうがよいでしょう。

■「未発売製品です」「予約商品です」

 サービスによっては予約した製品を出品することができます。しかし、販売まで数カ月ある場合、リスクは跳ね上がります。
お金は支払われてしまいますし、取引の詳細情報が消えてしまう場合もあります。その間にアカウントを消してしまう
可能性もあります。とてもリスクが高いので、問題ないと判断できない限り、初心者は手を出すのを避けたほうがよいでしょう。

サッカー日本代表DF長友佑都の妻で、タレントの平愛梨が12月15日、自身のインスタグラムを更新。
1カ月で体重17キロものダイエットに成功したことを報告したところ、ネット上ではダウト!≠フ声が殺到している。

今年8月に第2子となる男児を出産した平。11月15日に更新した投稿では、
《やると決めたんだ! やらなきゃダメだ! やった分だけ成果あり! 頑張りましょッ!》と、
ダイエット開始を宣言し、フォロワーに《来月15日! ピタッとした服を着ましょう》《そして個々のインスタにアップ致しましょう》などと呼び掛けていた。

そんな平は今回、宣言通り15日にピタッとした服を着用した写真を投稿。
《忘れた!とは言わさんぞよ 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1カ月間で元の体重に戻せた》と、すっきりした身体を披露した。平のダイエット方法は、
《泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノ(長男)とダンスタイムしたり》と、とにかくながら運動≠続けること。
《#食べたいものは食べる #その分 #汗流して #おさらばさ》という作戦通り、
《私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました》と、食事に関してはストレスフリーだったようだ。

View this post on Instagram
忘れた!とは言わさんぞよ?? 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1ヶ月間で元の体重に戻せた??? 一緒にやってくれると言ってくれた愛梨一派の方! どうですか? 運動やれましたか? 私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました。

とにかく何をするにも自分にとっての一石二鳥を心がけ置いてたら泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノとダンスタイムしたり?
好きなものをやめないからストレスはなく楽しく戻せました?? 皆さまのお姿も見たいです??
一緒にやってくれた方はピタッとしたお洋服を着てハッシュタグに#愛梨一派 と付けてインスタ投稿して下さい? 拝見できるの楽しみにしてますね????
#平愛梨#1ヶ月間トライ#元どおり#また同じ#ワンピース#着ることができた#1度痩せれたら#自信になる#とはいっても#ほんとに#太ったり痩せたり#わちゃわちゃなの#一緒に参加してくれた方#ありがとうございました#愛梨一派#ピタッとした服#さぁ#見せておくれ#待ってるね

A post shared by 平愛梨オフィシャル (@harikiri_tairi) on Dec 15, 2019 at 1:31am PST

1日にランニングを50時間する計算
この投稿に、ファンからは称賛のコメントが多く寄せられている。しかし、
ネット上では1カ月17キロ減≠ニいう驚異の激ヤセっぷりに、

《1カ月で17キロ? この身長(152センチ)で?》
《おなかの中にまだ赤ちゃんがいるときから17キロってことじゃないの? さすがに1カ月で17キロは…》
《それに好き放題食べてて1カ月で17キロは痩せられるわけない》
《この人のことだから多少は盛って話していると思う》
《食事にも気を付けてトレーニング頑張りました! って正直に言った方がよっぽどイメージが良いと思うけど》
《好きなだけ高カロリーのものを食べて、運動だけで1カ月に17キロ痩せるには、1日にランニングを50時間する計算になるのですが?》

など、にわかには信じられないとの声が…。また、産後間もなく急激なダイエットを行ったことに対しては、

《産後は、ゆっくり体重戻さないと、将来的に体に悪そう》
《本当に1カ月で17キロ痩せたなら(多分盛ってるんだろうけど)病院行った方がいいレベルだね。ダイエットと重なって見逃した病気の可能性大》

などと、体調を心配する声も上がっていた。

283名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 57aa-0XN3)2019/12/23(月) 18:37:38.28ID:j7OLho0f0
ダイ大は昔すぎてよく覚えてないが
ゲームで使った曲流してたような
アベル伝説もだけどさ

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

 ネットオークションやフリマアプリでの取引はトラブルが絶えません。最近は、サービス側も露骨な詐欺に対しては
対策を取ってくれるようになりましたが、サービスが定めた正規の手続きとは違う手順で取引したり、
相手に悪意と知識がある場合などは、被害を回復できない可能性があります。経験を積めば怪しいと分かる誘いも、
トラブルに出会ったことがない人だと判別がつかないことでしょう。そこで今回は、ネットオークションやフリマアプリで言われたら、
ネット詐欺を怪しんだほうがいいフレーズを紹介します。

■「直接取引できますか?」

 これは、あらゆる取引サービスでNGです。サービス側が利用料を徴収できないので当たり前です。
ネット詐欺を仕掛ける側は、「手数料を浮かせて、その分少し安くします」と持ち掛けます。
しかし、メールアドレスや電話番号を教えてしまうのはリスクです。料金を支払ったのに品物が送られてこないとか、
品物を送ったのに料金が振り込まれないといったトラブルが起きる可能性は高いでしょう。
個人情報を悪用されるかもしれませんし、出会い目的の人が来る可能性もあります。被害に遭っても、
当然そのサービスは補償などしてくれません。

■「受け取り評価のあとに発送します」

 フリマアプリで見かけるのですが、入金とともに受け取り評価をしてくれたら、すぐに発送します、というものです。
受け取り評価は受け取ってから評価するものなので、明らかに正規の手順から逸脱しているのですが、
初めて取引する人はそんなものか、と思ってしまいかねません。

 受け取り確認をしたということは取引が終了したとお互いのユーザーが認めたわけですから、
お金が相手に振り込まれてしまいます。受け取り確認を先にさせようとするのはネット詐欺ですので、注意してください。

■「箱のみの販売です」

 筆者もひっかかりそうになったネット詐欺です。高価な製品がとてもお手頃な価格で出品されていて、
多数の写真や説明の長文が掲載されているのが特徴です。そして、その中のどこかに、注意書きとして
「箱のみの販売です」と書いてあるのです。見逃した人が製品そのものをもらえると思って入札してしまうのを狙っているのです。
実際に、空箱だけで本当に取引されているものもあるので、ネット詐欺と断じることもできませんが、
お金が発生するときは全文を細かく読むことをお勧めします。

■「並行輸入なのでサポートはなし、ノークレームで」

 出品者が海外で買ってきたものなので、メーカーからはサポートは受けられない、と記載されているケースです。
ブランド物のバッグや財布などに多く、ほぼ偽物です。並行輸入品そのものが悪いわけではなく、偽造アイテムを売る際に、
そのような言葉で信用させようとしてくるのです。安いからと言って、偽物に手を出すのはやめましょう。

■「落札者がキャンセルしたので取引したい」

 ヤフオク!では対策されましたが、オークションサイトの典型的なネット詐欺手口です。最高落札者が取引を辞退したので、
次点だったあなたに買ってもらいたい、と連絡するのです。もちろん、直接取引を持ち掛けてきます。
この場合、最高落札者も、相手の自作自演の場合があります。相手にしないほうがよいでしょう。

■「未発売製品です」「予約商品です」

 サービスによっては予約した製品を出品することができます。しかし、販売まで数カ月ある場合、リスクは跳ね上がります。
お金は支払われてしまいますし、取引の詳細情報が消えてしまう場合もあります。その間にアカウントを消してしまう
可能性もあります。とてもリスクが高いので、問題ないと判断できない限り、初心者は手を出すのを避けたほうがよいでしょう。

サッカー日本代表DF長友佑都の妻で、タレントの平愛梨が12月15日、自身のインスタグラムを更新。
1カ月で体重17キロものダイエットに成功したことを報告したところ、ネット上ではダウト!≠フ声が殺到している。

今年8月に第2子となる男児を出産した平。11月15日に更新した投稿では、
《やると決めたんだ! やらなきゃダメだ! やった分だけ成果あり! 頑張りましょッ!》と、
ダイエット開始を宣言し、フォロワーに《来月15日! ピタッとした服を着ましょう》《そして個々のインスタにアップ致しましょう》などと呼び掛けていた。

そんな平は今回、宣言通り15日にピタッとした服を着用した写真を投稿。
《忘れた!とは言わさんぞよ 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1カ月間で元の体重に戻せた》と、すっきりした身体を披露した。平のダイエット方法は、
《泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノ(長男)とダンスタイムしたり》と、とにかくながら運動≠続けること。
《#食べたいものは食べる #その分 #汗流して #おさらばさ》という作戦通り、
《私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました》と、食事に関してはストレスフリーだったようだ。

View this post on Instagram
忘れた!とは言わさんぞよ?? 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1ヶ月間で元の体重に戻せた??? 一緒にやってくれると言ってくれた愛梨一派の方! どうですか? 運動やれましたか? 私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました。

とにかく何をするにも自分にとっての一石二鳥を心がけ置いてたら泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノとダンスタイムしたり?
好きなものをやめないからストレスはなく楽しく戻せました?? 皆さまのお姿も見たいです??
一緒にやってくれた方はピタッとしたお洋服を着てハッシュタグに#愛梨一派 と付けてインスタ投稿して下さい? 拝見できるの楽しみにしてますね????
#平愛梨#1ヶ月間トライ#元どおり#また同じ#ワンピース#着ることができた#1度痩せれたら#自信になる#とはいっても#ほんとに#太ったり痩せたり#わちゃわちゃなの#一緒に参加してくれた方#ありがとうございました#愛梨一派#ピタッとした服#さぁ#見せておくれ#待ってるね

A post shared by 平愛梨オフィシャル (@harikiri_tairi) on Dec 15, 2019 at 1:31am PST

1日にランニングを50時間する計算
この投稿に、ファンからは称賛のコメントが多く寄せられている。しかし、
ネット上では1カ月17キロ減≠ニいう驚異の激ヤセっぷりに、

《1カ月で17キロ? この身長(152センチ)で?》
《おなかの中にまだ赤ちゃんがいるときから17キロってことじゃないの? さすがに1カ月で17キロは…》
《それに好き放題食べてて1カ月で17キロは痩せられるわけない》
《この人のことだから多少は盛って話していると思う》
《食事にも気を付けてトレーニング頑張りました! って正直に言った方がよっぽどイメージが良いと思うけど》
《好きなだけ高カロリーのものを食べて、運動だけで1カ月に17キロ痩せるには、1日にランニングを50時間する計算になるのですが?》

など、にわかには信じられないとの声が…。また、産後間もなく急激なダイエットを行ったことに対しては、

《産後は、ゆっくり体重戻さないと、将来的に体に悪そう》
《本当に1カ月で17キロ痩せたなら(多分盛ってるんだろうけど)病院行った方がいいレベルだね。ダイエットと重なって見逃した病気の可能性大》

などと、体調を心配する声も上がっていた。

287名前が無い@ただの名無しのようだ (ワッチョイ 9fdb-M3rQ)2019/12/23(月) 20:32:43.04ID:VazgdvNF0
アホラスも困ったもんだ

最近では「親と同居もしないし、帰省も行きたい方にだけ行く」と考える人が増え、男子のママからは
「自分が夫の実家に行かない代わりに、私も将来遊びに来てもらえない覚悟をしている」という声が聞こえるようになってきました。

合わせて「やっぱり女の子がいるといい」なんて続ける人も多く、一人産むなら女の子という風潮があるようです。では、そんな流れはいつ頃からはじまったのでしょうか。
.

昔は「男の子を産め」だった!?

母親にとって、我が子はどちらの性別であってもかわいいものです。
しかし、そんな母親の気持ちを無視し、どちらか一方の性別を望む周囲の声というのは出産する当人である母親たちを傷つけ、追い詰めます。

古いしきたりの残る地方にお嫁にいったMさんは、結婚当初から姑の
「早く男の子を産んで跡取りを」の声に悩まされてきました。「夫の実家は何代も続く農家です。
姑は夫を含め2人の男の子を産んでいるので、結婚当初から『あなたも頑張りなさい』と言われていました。とはいえ、男の子を産むための努力と言われても…。

結婚後すぐに妊娠した私は、女児を出産しました。その時の姑の落胆した顔といったら。
『仕方がないから次頑張りなさい』とプレッシャーをかけられ、ほどなく妊娠するもまた女の子。
夫も私も追い詰められ、三人目まで頑張りましたが、またまた女の子が産まれました。
姑は『ご先祖様に申し訳がない』と泣き崩れ、本当にいたたまれない気持ちでした。

昭和の時代「お墓を守るために跡取りが欲しい」という考え方をする人が多く、当時のお嫁さんたちを悩ませました。
令和になった今も高齢者の間ではまだその考えが根付いているため、ときおり
「女の子しかいないの? 家は誰が継ぐのかしら」なんて声をかけられるといいます。
.

「男の子より女の子」逆転したのはいつ?

それでは、子を望む男女が「できれば女の子の方が欲しい」と思うようになったのはいつ頃からだったのでしょう。
国立社会保障・人口問題研究所の『現代日本の結婚と出産―第15回出征動向基本調査(独身者調査ならびに夫婦調査)報告書』によると、
1990年代に入り、女の子を望む夫婦の割合が増えたことがわかります。

その後、30年近く経つ現在でもその傾向は続いており、同調査の中にある
「調査別にみた、夫婦の理想子ども数別子どもの性別組み合わせ」によると、
1人の子どもを望む夫婦は、30.2%が男の子を、69.8%が女の子を望むという結果に。圧倒的に女の子が好まれる傾向があることがわかります。

先に述べた跡取りへの執着が時代と共に減り、また、住宅事情の変化から
「元気な男の子は育てるのが大変」といったような話が一般的にされるようになった現代。
また、一家庭で産む子供の数が減り「一人だけ産むのであれば育てやすい女の子」と考える夫婦が増加し、時を経て
「みんな女の子が欲しいはずだ」という風に発展していったようです。


女の子は本当にラク!?女の子ママが抱える悩みとは

それでは、女の赤ちゃんを望み、希望通り女の子を出産した人たちは楽々育児を楽しんでいるのでしょうか。

・「女の子2人姉妹を育てています。小さな頃はそんなに動き回ることもなく
『おとなしい子で楽だな』と思っていました。しかし、幼稚園に入ると性格が一変。
園では男児としか遊ばず、毎日闘いごっこをして傷を作って帰ってきます。
おもちゃも女の子が好むピンク調のものは一切好まず、どれも戦隊モノばかり。
妹も姉の真似をして戦うので、想像していた育児はまったくできていません」

・「女の子は男の子ほど体力がない、と聞いていたので高齢で産んだ私にとってラッキーだったなと思っていました。
しかし、ふたを開けたらそんなことは全くなく、歩けるようになった頃から一日中外遊びを好む子供に成長。

 ネットオークションやフリマアプリでの取引はトラブルが絶えません。最近は、サービス側も露骨な詐欺に対しては
対策を取ってくれるようになりましたが、サービスが定めた正規の手続きとは違う手順で取引したり、
相手に悪意と知識がある場合などは、被害を回復できない可能性があります。経験を積めば怪しいと分かる誘いも、
トラブルに出会ったことがない人だと判別がつかないことでしょう。そこで今回は、ネットオークションやフリマアプリで言われたら、
ネット詐欺を怪しんだほうがいいフレーズを紹介します。

■「直接取引できますか?」

 これは、あらゆる取引サービスでNGです。サービス側が利用料を徴収できないので当たり前です。
ネット詐欺を仕掛ける側は、「手数料を浮かせて、その分少し安くします」と持ち掛けます。
しかし、メールアドレスや電話番号を教えてしまうのはリスクです。料金を支払ったのに品物が送られてこないとか、
品物を送ったのに料金が振り込まれないといったトラブルが起きる可能性は高いでしょう。
個人情報を悪用されるかもしれませんし、出会い目的の人が来る可能性もあります。被害に遭っても、
当然そのサービスは補償などしてくれません。

■「受け取り評価のあとに発送します」

 フリマアプリで見かけるのですが、入金とともに受け取り評価をしてくれたら、すぐに発送します、というものです。
受け取り評価は受け取ってから評価するものなので、明らかに正規の手順から逸脱しているのですが、
初めて取引する人はそんなものか、と思ってしまいかねません。

 受け取り確認をしたということは取引が終了したとお互いのユーザーが認めたわけですから、
お金が相手に振り込まれてしまいます。受け取り確認を先にさせようとするのはネット詐欺ですので、注意してください。

■「箱のみの販売です」

 筆者もひっかかりそうになったネット詐欺です。高価な製品がとてもお手頃な価格で出品されていて、
多数の写真や説明の長文が掲載されているのが特徴です。そして、その中のどこかに、注意書きとして
「箱のみの販売です」と書いてあるのです。見逃した人が製品そのものをもらえると思って入札してしまうのを狙っているのです。
実際に、空箱だけで本当に取引されているものもあるので、ネット詐欺と断じることもできませんが、
お金が発生するときは全文を細かく読むことをお勧めします。

■「並行輸入なのでサポートはなし、ノークレームで」

 出品者が海外で買ってきたものなので、メーカーからはサポートは受けられない、と記載されているケースです。
ブランド物のバッグや財布などに多く、ほぼ偽物です。並行輸入品そのものが悪いわけではなく、偽造アイテムを売る際に、
そのような言葉で信用させようとしてくるのです。安いからと言って、偽物に手を出すのはやめましょう。

■「落札者がキャンセルしたので取引したい」

 ヤフオク!では対策されましたが、オークションサイトの典型的なネット詐欺手口です。最高落札者が取引を辞退したので、
次点だったあなたに買ってもらいたい、と連絡するのです。もちろん、直接取引を持ち掛けてきます。
この場合、最高落札者も、相手の自作自演の場合があります。相手にしないほうがよいでしょう。

■「未発売製品です」「予約商品です」

 サービスによっては予約した製品を出品することができます。しかし、販売まで数カ月ある場合、リスクは跳ね上がります。
お金は支払われてしまいますし、取引の詳細情報が消えてしまう場合もあります。その間にアカウントを消してしまう
可能性もあります。とてもリスクが高いので、問題ないと判断できない限り、初心者は手を出すのを避けたほうがよいでしょう。

サッカー日本代表DF長友佑都の妻で、タレントの平愛梨が12月15日、自身のインスタグラムを更新。
1カ月で体重17キロものダイエットに成功したことを報告したところ、ネット上ではダウト!≠フ声が殺到している。

今年8月に第2子となる男児を出産した平。11月15日に更新した投稿では、
《やると決めたんだ! やらなきゃダメだ! やった分だけ成果あり! 頑張りましょッ!》と、
ダイエット開始を宣言し、フォロワーに《来月15日! ピタッとした服を着ましょう》《そして個々のインスタにアップ致しましょう》などと呼び掛けていた。

そんな平は今回、宣言通り15日にピタッとした服を着用した写真を投稿。
《忘れた!とは言わさんぞよ 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1カ月間で元の体重に戻せた》と、すっきりした身体を披露した。平のダイエット方法は、
《泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノ(長男)とダンスタイムしたり》と、とにかくながら運動≠続けること。
《#食べたいものは食べる #その分 #汗流して #おさらばさ》という作戦通り、
《私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました》と、食事に関してはストレスフリーだったようだ。

View this post on Instagram
忘れた!とは言わさんぞよ?? 2児の出産で17キロ増えたカラダ。
1ヶ月間で元の体重に戻せた??? 一緒にやってくれると言ってくれた愛梨一派の方! どうですか? 運動やれましたか? 私は大好きなお菓子もスタバもジュースもご飯も好き放題食べました。

とにかく何をするにも自分にとっての一石二鳥を心がけ置いてたら泣く子供を抱っこしながらミュージカル風に歌って身振り手振り動かしてみたり歯磨きしながらスクワットしたりDA PUMPさんのバイーンしながらバンビーノとダンスタイムしたり?
好きなものをやめないからストレスはなく楽しく戻せました?? 皆さまのお姿も見たいです??
一緒にやってくれた方はピタッとしたお洋服を着てハッシュタグに#愛梨一派 と付けてインスタ投稿して下さい? 拝見できるの楽しみにしてますね????
#平愛梨#1ヶ月間トライ#元どおり#また同じ#ワンピース#着ることができた#1度痩せれたら#自信になる#とはいっても#ほんとに#太ったり痩せたり#わちゃわちゃなの#一緒に参加してくれた方#ありがとうございました#愛梨一派#ピタッとした服#さぁ#見せておくれ#待ってるね

A post shared by 平愛梨オフィシャル (@harikiri_tairi) on Dec 15, 2019 at 1:31am PST

1日にランニングを50時間する計算
この投稿に、ファンからは称賛のコメントが多く寄せられている。しかし、
ネット上では1カ月17キロ減≠ニいう驚異の激ヤセっぷりに、

《1カ月で17キロ? この身長(152センチ)で?》
《おなかの中にまだ赤ちゃんがいるときから17キロってことじゃないの? さすがに1カ月で17キロは…》
《それに好き放題食べてて1カ月で17キロは痩せられるわけない》
《この人のことだから多少は盛って話していると思う》
《食事にも気を付けてトレーニング頑張りました! って正直に言った方がよっぽどイメージが良いと思うけど》
《好きなだけ高カロリーのものを食べて、運動だけで1カ月に17キロ痩せるには、1日にランニングを50時間する計算になるのですが?》

など、にわかには信じられないとの声が…。また、産後間もなく急激なダイエットを行ったことに対しては、

《産後は、ゆっくり体重戻さないと、将来的に体に悪そう》
《本当に1カ月で17キロ痩せたなら(多分盛ってるんだろうけど)病院行った方がいいレベルだね。ダイエットと重なって見逃した病気の可能性大》

などと、体調を心配する声も上がっていた。

ダイ大は昔すぎてよく覚えてないが
ゲームで使った曲流してたような
アベル伝説もだけどさ

https://agree.5ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1572416781/834
> ・長文コピペによる埋め立て
> ・文字数オーバー(浪人を使用しないと書けない文字数)
> ・VPNでワッチョイ偽装
>
> https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1575341995/248 2019/12/21(土) 02:23:07.88 ID:ApqAY2eV0
> https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1575341995/252 2019/12/21(土) 15:58:58.34 ID:HfDvOhT50
> https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1575341995/253 2019/12/21(土) 16:00:29.58 ID:HfDvOhT50
> https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1575341995/254 2019/12/21(土) 16:09:46.06 ID:y/y3MtLP0
> https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1575341995/255 2019/12/21(土) 16:21:24.37 ID:YTkjep4E0
> https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ff/1575341995/256 2019/12/21(土) 16:59:46.61 ID:ejo/+itZ0

>>162,>>165での失敗にも関わらず何も学習できずw
何の証拠もないのに浪人と決め付けてw
何の証拠もないのにVPNと決め付けてw
全く存在しない事実ではない制限を捏造して騙そうとしてw
またしても運営に泣き付いたバカがいまーすwww
当然のごとくスルーされましたwwwww

みんなわかってると思うけど、>>292=ID:NYQemIQ80=ID:PsQ+eIYS0=ID:G4LWm/K40=ID:ehQ1ZqRW0=独りでワッチョイ変えて荒らしてる糖質君ねw

「糖質君」とは→>>2

糖質君夜勤中w

そりゃ運営も馬鹿じゃないからな
ちゃんと確認取るに決まってる
私怨での報告はダメだって書いてあるのに重要なスレのテンプレを荒らし扱いしたり
自分が浪人焼かれた腹いせにそんなことしても無駄に決まってるわ
あわよくば運営をだまくらかして都合よく利用してやろうって魂胆が見え見えだもの
逆に作業妨害で報告者が目付けられてるんじゃないか?
スレ重複も別スレ荒らしてることも当然把握しただろうし
相当怒ってるだろうな
頭悪すぎる

ほんと、糖質君=>>292=ID:NYQemIQ80=ID:PsQ+eIYS0=ID:G4LWm/K40=ID:ehQ1ZqRW0の荒らし行為に怒ってるだろうな

あ、ちなみに>>248は普通に書き込みできない文字数だから浪人確定な

運営はユーザーエージェント見れるから
毎回ユーザーエージェント書き換えてる糖質君の荒らし行為は丸わかりだろw

「糖質君とは」→>>2

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています